高校生の夏期講習

このような方にオススメ

  • 志望校合格に合わせた対策をしていきたい
  • 志望校に通う大学生から、指導を直接受けたい
  • 部活とのスケジュールに合わせて受講したい
  • 高校で科目が増え、勉強時間が足りない
  • 前学年の基礎からサポートしてほしい
  • 受験に向けてのラストスパートを頑張りたい
  • 将来を見据えた、進路指導のアドバイスを受けたい
講習期間2022/7/25(月)~2022/8/31(水)
※プレ夏期講習 7/9(土)より開講
対象学年小学1年生~高校3年生
カリキュラムご希望に沿うカタチでのオーダーメイド
キャンペーン●入学金無料キャンペーン
→夏期講習受講者は「9月入学金無料」に!
→夏期講習申込時に9月の通常授業を同時申込みで「夏期講習を校内生学費で受講」いただけます!
※キャンペーン適用条件があります。条件をご確認のうえ、お申込み願います。

高校生の夏期講習のポイント

1難関大学受験経験者によるハイレベルな指導

個別館には、高い学力と指導力を持つ講師が多数在籍しています。

お子様が志望する大学に在籍している講師や、その大学の受験科目のスペシャリストが、お子様の勉強を全力でサポートいたします。

難関受験を突破した講師は、各科目・単元の出題ポイントおよび点数の取り方を熟知しております。お子様との年齢も近いため、講師自身が実際に高校生のときに同じ問題を解いているということも多々あります。

ハイレベルな指導から弱点克服までお子様のニーズに合わせた授業を設計できる講師陣におまかせください。

2志望校合格を後押しする、優れた学習

個別館では、自習専用ブースも設けており、校舎が開校している時間内であればいつでも利用できます。授業がない日でも、自習ブースを利用して勉強することが可能です。

学力向上に最も必要なことは、授業以外の時間も勉強に取り組むことです。

また、指定校推薦対策や小論文対策など、個別指導だからこそ、お子様の志望に徹底的に合わせた授業を柔軟にご提供できます。

個別館には、お子様の合格に適した勉強環境があります。

3他部門との連携による、受験への強力なコミット力


アップ教育企画には、「現役高校生対象 大学受験指導 研伸館」という、大学入試に精通した部門があります。オリジナルのカリキュラムを、研伸館SATとして映像配信しています。

個別館では、この研伸館SATを各校舎で受講できます。特に日本史や世界史などの流れを理解していないと暗記が進まない科目の授業が人気です。

また、各大学の最新受験情報を研伸館と共有することで、受験で必要なポイントをいち早く入手できる体制があります。

個別指導の指導例

国公立大学受験に向けて、英語・数学の実力アップを目指す高校3年生(文系)のケース

「共通テストに向けて、実践的な演習がしたい」という要望がありました。

そこで、数学は共通テストに向けて数ⅠA・ⅡBの実践演習、英語は英文法の総復習と共通テストのリーディング対策演習を行いました!

モデルカリキュラム 数学10回 ・英語10回の場合

数学

  1. 2次関数
  2. 図形と計量データの分析
  3. 場合の数と確率
  4. 整数の性質
  5. 図形の性質
  6. 三角関数
  7. 指数関数・対数関数
  8. 微分・積分
  9. 数列
  10. ベクトル

英語

  1. 時制と進行形・完了形
  2. 助動詞
  3. 仮定法
  4. 関係副詞・関係代名詞
  5. 分詞・分詞構文
  6. 共通テスト対策(リーディング)情報把握の方法
  7. 共通テスト対策(リーディング)図表の読み取り➀
  8. 共通テスト対策(リーディング)図表の読み取り➁
  9. 共通テスト対策(リーディング)論説文読解➀
  10. 共通テスト対策(リーディング)論説文読解➁

私立大学合格をめざし英語の苦手意識を克服したい高校2年生のケース

中学から英語の文法に苦手意識があり、定期テスト・模試でも伸び悩んでいるという学習テーマをお持ちでした。

そこで、基礎から高校の英文法を復習し、長文読解時に重要となる文法単元を中心にこの夏休みでつまずきを解消できるようサポートしました。毎回の小テストで単元の理解を確認しながら進めます

モデルカリキュラム 英語12回の場合

  1. 関係詞とは
  2. 関係詞の使い分け➀
  3. 関係詞の使い分け➁
  4. 関係副詞と関係代名詞
  5. 関係詞総合問題
  6. 時制・助動詞
  7. 時制と進行形・完了形
  8. 仮定法の基本
  9. 仮定法の応用
  10. 分詞
  11. 分詞構文➀
  12. 分詞構文➁

指定校推薦を見据え、学校のテストで高得点を目指す高校1年生のケース

数学が苦手なので、克服して学校の定期テストで高得点を取りたい!というご要望をお持ちでした。

そこで、定期テストの点数を取るために先取り学習をして、2学期の予習の時間を増やします。 数Ⅰは2次関数・三角比の基本、数Aは三角形の性質・円を学習しました!

モデルカリキュラム 数学10回の場合

  1. 2次関数➀関数のグラフ
  2. 2次関数➁定義域・値域・点の移動
  3. 2次関数③平方完成
  4. 2次関数④2次関数の最大値・最小値
  5. 2次関数⑤最大値・最小値の利用
  6. 三角比の基本
  7. 正弦定理・余弦定理
  8. 三角形の性質
  9. 円周角・円
  10. 接弦定理・方べきの定理

よくあるご質問

自習室はいつでも使えますか?

校舎が開校している時間帯であればご利用いただくことができます。事前に予約は必要ありませんので、学校帰りに来ていただくことも可能です。詳しい時間帯は各校舎のスタッフにお尋ねください。

何から勉強をすればよいかわからない。

校舎スタッフがカウンセリング面談を通してお子さまの現在の学力や学習状況を踏まえて、カリキュラムを提案させていただきます。学校の定期考査や模試の成績をお持ちいただければよりお子さまに適したカリキュラムをご提示させていただきます。

講習の受講試験はありますか?

いいえ、受講前に必ず受けていただく試験というのはございません。今回の夏期講習では「学力診断テスト」をご用意しております。「学力診断テスト」を受験いただくことで現在の学力をチェックし、弱点の単元を事前に把握しておくことができます。そうすることで、お子さまにとってムダのないカリキュラムで夏期講習に臨んでいただきます。ぜひご活用いただければと思います。→1日完結「学力診断テスト+無料体験授業」へ

個別館の夏期講習を初めて申し込もうと思います。何か特典があれば、教えてください。

1. 夏期講習のお申込と同時に9月入学のお申込をしていただいた方は、「夏期講習を校内生学費で受講」いただけます。
2. 夏期講習を受講した上で9月も継続(9月入学)される方は、入学金無料となる「9月入学金無料キャンペーン」がございます。

※キャンペーン適用条件があります。条件をご確認のうえ、お申込み願います。