アップ教育企画

小・中・高対象 個別受験指導 個別館

0120-722-594
受付時間 平土11:00-19:00
休講情報

MENU

TEL

星光・四天王寺・高槻 など難関中学志望の方にオススメ! 中学受験指導特化 「SSTコース」

  1. 個別館TOP
  2. 講座紹介
  3. 学校準拠コース・受験専門コースなどについて
  4. 中学受験指導特化 SSTコース

中学受験指導特化「SSTコース」とは?

「星光・四天王寺・高槻」などの難関中学入試合格を目指す人のための講座です!
個別館 千里中央校にて開講いたします。

STTは、「星光・四天王寺・高槻」の頭文字に由来しています。
このコースは、千里中央地域からの受験生が多いこの3校をはじめ、難関中学の合格を目指す生徒のためのコースです。

SST3校(星光・四天王寺・高槻中学)をはじめとする難関中学校出身の講師や、中学受験指導に秀でた講師が多く在籍しております。その中でも星光・四天王寺・高槻の過去問及び入試情報に関する試験でいずれも90%以上の高得点を獲得した講師をSST講師として選出しております。また、個別館千里中央校は中学受験集団指導部門の進学館と併設していることもあり、中学受験に詳しい教室責任者が担当している校舎です。資料やテキストからは分からない情報や,経験を積んでいるからこそ見えてくる観点を,保護者の皆様にご提供いたします。

お子様の人生で最も重要ともいえる思春期の6年間を過ごす学校を決める大切な中学受験だからこそ、志望校合格をグッと可能にする授業をお届けします。

1中学受験指導特化 SSTコースの特長
中学入試経験豊富な講師陣

大山 泰成

大学・学部
大阪大学 基礎工学部
出身中学・高校
高槻
授業で意識していること

授業では主に2つの点を意識しています。1つ目は生徒に合わせた解法のレクチャーです。生徒の特性を見極め、生徒一人一人にあった解法のレクチャーを心がけています。例えば、難関校の試験ではひらめきが必要な問題もありますが、必ずしもそうではありません。考えを書きだすことで答えを導ける問題もあります。1つの問題に対するアプローチが複数あるなかで生徒に合うものを選択し、レクチャーするようにしています。

2つ目は勉強の楽しさを伝えることです。小学生のうちから勉強の楽しさを知ると、中学・高校・大学と勉強するリズムが作られます。わかる楽しさを体感してもらえるように授業をするように心がけています。

指導への意気込み

中学受験は高校・大学受験と比べると学習範囲は狭いです。極端にいえば、6年生の夏から受験勉強を始めても難関中学に合格する生徒もいます。ただ、合格する生徒に共通しているのは、どれだけ反復学習ができているかだと感じています。 中学受験に関していえば、質ももちろん大事ですが、量がはるかに重要だと感じています。私自身の経験から言えば、小学生で多くの量をこなしたおかげで、大学受験まで覚えていてとても役に立った単元もあります。そのため、特に量を意識して指導していきます。ただ、生徒が勉強に前向きに取り組む姿勢を生み出すことで、量を感じさせることのない授業をしていきたいとも考えています。

本迫 杏菜

大学・学部
関西医科大学医学部
出身中学・高校
京都女子
授業で意識していること

算数では特殊算で線分図や面積図を用いて視覚化して解説すること、国語ではジャンル別に解法を押さえることを意識しています。理科では暗記事項を語呂合わせや歌などで一緒に確認し、実験問題や物理単元では演習を通じて解法の定着を図ります。社会では、グラフや図が重要な地理単元では解読のポイントを確認し、歴史単元ではストーリーを交えて暗記の工夫をしています。

また入塾時期にもよりますが、5年生までに一通りの学習範囲を終え、6年生で復習、さらに毎週の志望校別特訓で基礎固め、応用力の育成を行います。他塾と併用の場合は、他塾のテキストで質問があったも問題の類題をあつかうことで定着を図り、宿題の管理をすることも意識しております。

指導への意気込み

中学受験では算数であれば学校では習わないような特殊な計算や、理科・社会であれば学校で学ぶより深い内容の問題が出題されます。また国語では読んだことのない文章や詩を制限時間内に解答しなければなりません。学校では教わることのないような内容を習得し、入試問題を解けるようになるには、教科・単元ごとにポイントを押さえて学習する必要があります。そのポイントを押さえ、一緒に合格を勝ち取れるよう努力しています。

2中学受験指導特化 SSTコースの特長
中学受験を知り尽くした豊富な教材

個別館千里中央校では、基礎知識の定着から、実践的な演習問題まで、さまざまな用途に合わせた教材を取り扱っています。中学入試を熟知した教室責任者・講師らが、お子様の成績を伸ばすために、どのような教材が最適であるかを提案します。

中学入試はそれぞれの学校の入試傾向があります。学校の傾向を合わせて、カリキュラムを組むことにより合格へ近づくことができます。

事前に決められた教材とカリキュラムはありません。弊社の中学受験集団指導部門の進学館を始めとする他塾の教材を使って指導することもできます。お子様が最も取り組みやすく、合格に近づく教材を一緒に選ばせていただきます。

3中学受験指導特化 SSTコースの特長
柔軟なニーズに応える指導力

個別館の一番の利点は、「お子様に限りなくパーソナルな授業をお届けできる」ということです。

SSTコースでは、講師が担当できる問題のレベルや科目の幅が広いため、お子様一人ひとりに適した授業を提供できます。以下に3つの授業例を記載しております。これ以外の授業も柔軟に対応しますので、ご要望をお聞かせください。

授業例1

小学5年生・男子

【課題】

現在、中学受験を見据えて集団塾に通っていますが、進度が速く、理解できていないまま進んでいて、周りの子と比べるととても遅れています。 内容を分かっていないので、集団塾の公開模試の点数が伸び悩んでいます。

個別館では集団塾で理解できない部分を補う復習形式の授業や、逆に個別館で先に予習をすることで集団塾の内容をより理解しやすくする形式の授業等、お子様に適した授業を相談して決定いたします。もちろん、状況によって形式を変更することは可能です。 公開模試で点数を取るためには一つひとつの内容をきちんと理解することが一番の近道です。そのサポートを個別館でさせていただきます。

授業例2

小学5年生・男子

【課題】

算数と理科はできるのですが、国語の点数が伸び悩んでいます。どう勉強すればよいかを含めて、教えていただきたいです。

 国語で最も大切なことは「文章の意味を理解すること」です。受験直前期であれば、学校の出題形式に合わせて、解答のつくり方の指導をすることもありますが、5年生なので、まだまだ伸びる余地があります。文章の意味を理解する上で大切なことが、漢字等の語彙を増やすことと、背景知識を入れること、そして接続詞等を用いた文章の論理構造をきちんと理解することです。お子様の理解度に合わせて、上記の3点を授業で扱い、文章の意味が理解できるから解けるという実感を身に付けてもらいます。

授業例3

小学6年生・女子

【課題】

算数と理科の計算単元が苦手なためか、過去問である一定の点数から伸びないです。ただ、集団塾に通っているため週に何度も通うことが困難です。

個別館の授業時間が90分ありますので、その1つの授業の中で算数と理科を扱うことができます。例えば、算数と理科の過去問を解いてきて、その中で分からなかった内容を解説することや、苦手単元を洗い出してカリキュラムを組み毎回1単元ずつ算数と理科をつぶしていく等、柔軟に対応することができます。また、苦手な問題の類題をこちらで選び、宿題として出すこともできます。苦手な単元は理解につなげることが最も大切です。

4教室責任者より
メッセージ

中学受験は6年間を過ごす学校を決める大切なものです。私とSST講師はお子様が納得できる受験勉強をおくってもらえるよう一人ひとりに向き合い、寄り添います。
まずは、体験授業を受けてみてください。こちらがお力になれることをご提案させていただきます。

室長 仲村 悠

受講の流れ

SST講師の指導枠は限られております。時間等が合わない場合は、現状で最もおすすめの講師を無料体験いただくことができます。

1
無料体験授業を受講

60分の無料体験授業を受けていただけます。現在の理解度や得意・苦手を把握します。

2
講習目標・学習内容決定

体験授業の様子・理解度などから担当者とカウンセリングを行います。その後、講習の目標・内容を相談し、決定します。

3
受講科目・回数決定

現在の学力と目標から目標と現在の学力から、受講科目と受講回数を決定します。

4
受講日・時間決定

講習日程・時間割の中から、自分の予定にあわせて、受講日・時間を決定します。

校舎の紹介

個別館 千里中央校
〒560-0082 大阪府豊中市新千里東町1-2-3 ザ・千里レジデンス1F MAP
06-6155-3580
千里中央校の詳細はこちら
アップ教育企画 合格実績 関西40年のノウハウで合格者多数!