関西学院大学の系列中学校「関西学院中学部」「啓明学院中学校」「関西学院千里国際中学」の立地・募集人数・入試科目・配点について

こんにちは。個別指導塾で受験指導を得意とする個別館です。

中学受験において、関西学院系列校かその他の大学附属中学を受験するかで「勉強内容が変わる」ということをご存じでしょうか。

今回は、関西学院系列の人気校「関西学院中学部」「啓明学院中学校」「関西学院千里国際中学」の立地・募集人数・入試科目・配点について、徹底解説いたします!(2022年度入試)

詳細は、個別館YouTube でも解説しています。ぜひそちらもご視聴ください。

関西学院中学部

最寄り駅は阪急今津線の甲東園駅と仁川駅です。甲東園駅からバスに乗って通われる方や、歩いて通われる方がいらっしゃいます。また、坂が急ではないため仁川駅から歩かれる方もいらっしゃいます。

募集人数はこちらの通りです。

関西学院中学部では2つの日程がございます。もともと男子校と言うこともあり、男子の募集人数の割合が両日程とも高くなっています。

A日程では国語と算数の割合が理科の2倍になっており、国語と算数の比率が高いです。また年にはよりますが、例年はA日程に面接試験がございます。B日程が国語と算数の2科目です。

啓明学院中学校

啓明学院中学は、関西学院大学の附属中学ではありませんが、関西学院大学への進学者が非常に多いです。

啓明学院中学は神戸の三宮駅から神戸市営地下鉄の妙法寺駅まで電車で移動し、駅からバスか徒歩で通われる方が多いです。駅からの坂が急であることが特徴的です。

募集人数はこちらの通りです。啓明学院中学では2つの日程がございます。男女比率は同じです。


各日程の入試科目はこちらの通りです。A日程では関西学院同様に、国語と算数の割合が理科より高くなっています。B日程では国語で作文が出題されます。A日程・B日程ともに面接が実施される点もポイントです。

関西学院千里国際中学

関西学院千里国際中学は関西学院大学に進学される方だけではなく、国際と言う名前の通り、海外の大学に進学をされる方もいらっしゃいます。こちらは地元の方以外は、北千里駅か千里中央駅からバスに乗って通われる方が多いです。

募集人数はこちらの通りで、男女による人数の差はありません。国語と算数の筆記試験に合わせまして書類と面接で審査があります。書類では志望理由や活動報告を記載します。もう一つ特徴的な点が、数年前から近畿の入試統一日から2日目の日程で試験が実施されています。

つまり、2023年であれば1月15日日曜日に実施される可能性が高いです。
このコンテンツを解説しております2022年5月18日時点では発表がありませんので、今後の試験情報には注目いただければと思います!

関西学院系列校の最大の特徴は「社会が不要」

日程、募集人員、科目まとめるとこちらの通りになります。

関西学院系列に絞って学習をするのか、その他の大学附属中学も視野に入れるのかで、中学受験の勉強が変わってきますので、この点は押さえておいていただければと思います。

具体的にDさんとEさんの例で出願する高校のケースを考えます。Dさんは地域の1番手・2番手の高校を第一・第二志望として出願したとします。第1志望校が不合格だった場合、加算点の影響で第2志望の高校にも合格できない場合が考えられます。1番手校と2番手校の合格最低点の差が小さい場合は、2番手校第1志望の受験生の加算点分を取り返すことが難しい可能性があるからです。一方で、Eさんは加算点の影響を加味して、第1志望校に不合格でしたが、地域の3番手校を第2志望として出願したため、合格となる確率は高くなります。

加算点は2月に実施される推薦入試・特色選抜とは関係ない!

加算点は3月の一般入試における制度です。2月に実施される推薦入試・特色選抜とは関係ありません。2月に推薦入試・特色選抜を受験して惜しくも不合格になり、3月の一般入試を受験する場合は、第1志望校では加算点がもらえます。加算点の制度を十分に理解し、内申点や今の学力を十分に考慮し、出願を検討する必要があります。

個別館は関西で30年以上受験のための個別指導を行ってきました。
精鋭講師とマネージングスタッフのダブルサポートで、一人ひとりの夢の実現を応援します。
まずはお近くの個別館にてお問い合わせください。

YouTubeにて学習に関する最新情報を配信中

YouTubeでは、保護者さまからよくいただく「学習に関するお悩み」「勉強のコツ」「受験における傾向や対策」などを配信しています。
最新情報は、YouTubeにアップされます。ぜひチャンネル登録をよろしくおねがいします。