高校受験生必見!兵庫県版高校受験スケジュール2023

こんにちは。個別指導塾で受験指導を得意とする個別館です。

今回は兵庫県版の「公立・私立高校入試スケジュール2023年度版」についてお伝えします。
多くの私立高校では、1月上旬以降に出願が始まります。

奈良県の私立入試は兵庫・大阪・京都よりも数日早い2/6(月)に実施されます。

兵庫・大阪・京都の私立高校入試日は、2/10(金)で統一されていますが、奈良県は、数日早い2/6(月)に実施されます。兵庫県の高校に進学予定の方は、奈良県は関係ないとお考えの方もいらっしゃると思います。実は、奈良県の私立高校入試を上手く活用すれば、プラスになります。その1つに本番の経験を積むことができる点です。なので、本番の空気に慣れるために、奈良県の私立入試を経験しておくこともお勧めです。

意外と知られていない1.5次入試!複数回私立高校を受験することもできます。

万が一、私立高校入試で合格できなかったお子さまには、1.5次入試という複数回私立高校を受験できる日程があります。1.5次入試は例年2月16日ごろから実施されます。募集人数は少ないので、HPなどで情報を確認しておきましょう。

兵庫県の公立高校入試の受験日程は大きく分けて2種類!

①推薦入試・特色選抜・連携型入学者選抜
2月上旬に出願が始まり2/15(水)に試験が実施されます。※推薦入試を受けて合格した場合には、必ず進学しなければなりません。合格の権利を持ったまま、3月の一般入試を受験できませんので、注意が必要です。
②一般入試
2月下旬に出願が始まり、試験は3/10(金)に実施されます。

受験では、スケジュール管理が大切です!

例えば、兵庫県の私立入試2/10から公立推薦入試2/15までは約1週間と期間が短いです。そのため、秋・冬ごろからの学習のペース配分が重要となってきます。

まずは、志望校の受験科目や過去問の出題傾向の把握、そして地道に苦手教科・苦手分野の克服に!しっかりと勉強スケジュールを立てることをお勧めします。

個別館は関西で30年以上受験のための個別指導を行ってきました。
精鋭講師とマネージングスタッフのダブルサポートで、一人ひとりの夢の実現を応援します。
まずはお近くの個別館にてお問い合わせください。

YouTubeにて学習に関する最新情報を配信中

YouTubeでは、保護者さまからよくいただく「学習に関するお悩み」「勉強のコツ」「受験における傾向や対策」などを配信しています。
最新情報は、YouTubeにアップされます。ぜひチャンネル登録をよろしくおねがいします。